Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

リーダーシップ

One Identityのリーダーシップチームをご紹介します。お客様と従業員の成長、比類ない革新、絶え間なく変化する技術環境に対応するための共通ビジョンのために熱心に取り組んでおり、今「次」に備えるためにOne Identityを推進します。

One Identity役員

Bhagwat Swaroop

Bhagwat Swaroop

プレジデント兼ジェネラルマネージャ

Bhagwatは2020年11月に入社し、QuestのOne Identityビジネスユニットのプレジデント兼ジェネラルマネージャを務めています。One Identityの全体的な戦略、製品イノベーション、GTM、およびP&Lを推進しています。Bhagwatは経験豊富な戦略的リーダーであり、企業のセキュリティ環境、テクノロジーエコシステム、SaaS、およびクラウド主導のビジネスモデルを深く理解しています。クラウド時代のサイバーセキュリティとIDを重視したセキュリティモデルの実装について、専門家としても講演者としても優れています。

Bhagwatはベイエリア在住で、家族と過ごす時間を大切にしています。読書が趣味ですが、スカイダイビング、リバーラフティング、シュノーケリングのスリルを楽しむこともあります。デリー・インスティテュート・オブ・テクノロジーで工学士号、アリゾナ州立大学で電気工学の理学修士号、ウォートンスクールで経営学修士号を取得しています。Bhagwatについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

Rima Pawar

Rima Pawarは製品管理担当バイスプレジデントであり、最近MobileIron(Ivantiが買収)からOne Identityに加わりました。MobileIronではセキュリティとID/Zero Trustに重点を置き、製品の方針を打ち出していました。経常収益を30パーセント以上成長させました。また、製品はZero TrustプラットフォームとしてForresterの2020年リーダークアドラントに選出されました。それ以前には、Oracleで製品管理を主導し、Oracle CloudのSaaS Identityプラットフォームを立ち上げました。

Rimaは、企業のサイバーセキュリティとSaaS製品の構築における数十年に及ぶ経験を持っています。人気の高いセキュリティエバンジェリストであり、定期的にセキュリティ関連の出版物に署名記事や解説を寄稿し、世界中のイベントに出席しています。

インドのプネ大学でコンピュータ工学士号を取得した後、ゲインズビルのフロリダ大学で修士号を、ペンシルベニア州のウォートンスクールでMBAを取得しました。Rimaは夫と2人の子供たちとベイエリアに住んでいます。余暇には、野外活動を楽しんだり、マラソン、自転車、ローラーブレード、ハイキング、スキーにできるだけ頻繁に参加しています。

Joe Garber

Joe GarberはOne Identityのマーケティング担当バイスプレジデントとして、ソフトウェア、プライバシー、コンプライアンス、およびガバナンスマーケティングにおける20年を超える経験をOne Identityにもたらします。Hewlett Packard Enterprise、HP Software、Micro Focusなどでの勤務を通じて、当時世界最大のプライベートクラウドサービスで稼働したコンプライアンス志向のSaaSソリューションなど、多くのマーケティングリーダーシップの役割を果たしてきました。現在の役割において、Garberはマーケティング活動を推進し、組織とそのID中心のセキュリティポートフォリオの、部門横断型プログラムの実行を監督しています。

Matt Peterson

Matt Petersonは、One IdentityのCTO兼ディスティングイッシュトエンジニアです。ポートフォリオ全体でテクニカルイノベーションを推進する責任を持ち、One Identityの製品アーキテクチャを監督しています。Mattは2005年にQuest/One Identityに加わり、幅広い相互運用性を特徴とする標準ベースのソリューションを支持してきました。One Identity以前には、Vintela(CTO兼創設者)、SCO、およびNovellで、責任の高い役割を果たしてきました。

Doug Wright

Doug WrightはOne Identityのソフトウェアエンジニアリング担当バイスプレジデントであり、世界中に分散するエンジニアリング組織にリーダーシップと戦略的ビジョンを提供しています。Dougは、技術力が高く創造的で粘り強いチームと、手堅くて透過的かつ反復可能な方法論の組み合わせが、優れたソフトウェアの鍵であると考えています。

Terri Rob

Teri Robbは、Quest Software Companyの1つであるOne Identityで、北米セールス担当バイスプレジデントを務めています。Teriは、ハイテク関連の営業と進歩的なリーダーシップにおける20年を超える経験をOne Identityにもたらします。Teriは北米のトップ100セールスエグゼクティブに選ばれました。

One Identityに加わる前は、Check Point Softwareに11年在籍し、最後の役職は、Check Point Softwareの米国西部地区営業担当VPでした。また、CompuServe Network ServicesとiPassで地域ディレクターも務めました。

Robbは、ノースダコタ大学でビジネスと情報管理の学士号を取得しています。

余暇には、夫と2人の子供たち、2匹の犬と共に、ボート、ハイキング、その他の野外活動を楽しんでいます。

Ian Sutherland

Ian Sutherlandは、EMEAの営業担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャです。Ianは、地域全体の直販、チャネルセールス、およびテクニカルセールスの各チームを率いており、お客様とパートナーの獲得、保持、および満足度に重点を置いています。

IT業界における30年のキャリアで、Ianの役割は、技術、コンサルティング、商業というさまざまな領域に及びました。英国を拠点としているIanは、専門的に正確な、現代サイバー犯罪スリラー小説のベストセラーシリーズの著者でもあります。

Larry Chinski

Larry Chinskiは、One Identityのグローバル戦略担当バイスプレジデントです。IDガバナンスおよび管理、特権アカウント管理、ユーザ資格管理、およびWebアクセス管理に関連して、サイバーセキュリティの傾向をOne Identityのソリューションプラットフォームにマッピングすることを担当しています。これにより、One Identityのソリューションは、現在のお客様のニーズを満たし、脅威の現在の状況に対応することができます。また、One Identityの広範なSaaSプラットフォームのフィールド実行にも責任を負っています。Larryは、25年以上IT業界に携わっており、この15年はIAMに特に重点を置いています。世界最大の顧客と連携して、さまざまな業界にまたがって、複数のソリューションを設計および実装することを支援してきました。Larryはデポール大学でコンピュータサイエンスの学士号を取得したほか、いくつもの業界の認定を受けています。

Andrew Clarke

セキュリティ業界のベテランであるAndrew Clarkeは、One Identityのチャネルおよび戦略的アライアンスのグローバル責任者を務めており、Identity ManagerやSafeguardなどのセキュリティソリューションのポートフォリオを監督しています。

Andrewはグローバルチャネルのセールスおよびマーケティング活動の成長を推進するほか、お客様がOne Identityのエキスパートサービスを利用してソリューションのパフォーマンスを最適化し、投資の価値を最大限高めることができるようにする責任があります。以前は、e-DMZ SecurityでEMEAのバイスプレジデント兼マネージングディレクターを務めていました。e-DMZ SecurityはQuest Softwareに買収されています。

Jamie Coleman

Jamie ColemanはOne IdentityおよびQuestのテクニカルサポートのシニアディレクターです。この役割におけるJamieの使命は、すべてのお客様とパートナーが私たちのソリューションの最適な使用を通じてビジネス目標を達成できるようにすることです。20年以上の経験を持つJamieは、最高のカスタマー・エクスペリエンスを提供するため、お客様の成功とテクニカルサポートのギャップを埋めることに熱心に取り組んでいます。Jamieはリムリック大学でMBAを取得し、子供たちがデジタル世界に必要なコーディングスキルを磨くのを支援しているCoder Dojoなど、STEMプログラムを熱心にサポートしています。

Jarrod Roark

Jarrod Roarkは、グローバル・プロフェッショナル・サービス担当バイスプレジデントであり、One IdentityとQuestの実装をサポートしています。その経歴には、セールス、プリセールス、そしてこの10年以上のプロフェッショナルサービスの経験が含まれます。Jarrodとそのチームは、お客様がITビジョンを実現できるように支援することに情熱を注いでおり、パートナーおよびお客様と連携して、エンドユーザに固有の導入状況において効果やソリューションを最適化しています。

OneLogin役員

Bob Dickinson

Bob Dickinson

最高技術責任者、OneLogin

Bobはサイトの運用を含む、OneLoginのエンジニアリング組織の責任者です。テクノロジー企業と製品の構築に25年以上の経験を持つシニアリーダーであり、その焦点はワールドクラスのエンジニアリングチームとエンタープライズグレードのテクノロジーの開発に当てられています。成功したさまざまなスタートアップの設立に加えて、BobはWorldtalk Communications、Sendmail Inc、およびLenovoで上級管理職を務めていました。Bobについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

Damon Dean

Damon Dean

最高製品責任者、OneLogin

Damon Deanは、素晴らしい製品の構築と業界の革新における、25年を超える経験を持っています。直近では、Flexportで製品管理担当バイスプレジデントとしてカスタマー・エクスペリエンスおよび市場チームを率いて、サプライチェーンと物流業界に破壊的イノベーションをもたらそうと取り組んでいました。それ以前の過去10年の大部分は、DocuSignで製品管理担当バイスプレジデントを務めていました。DocuSignでの当初からの製品管理リーダーの1人として、コアWeb製品を含む製品スイートのさまざまな部分や、モバイルアプリおよびパートナーアプリの開発を主導しました。また、DocuSignの最大かつ最重要部門である不動産業向け製品の管理も主導しました。

DocuSignに加わる前、Damonは自身の製品戦略企業であるSprout Designsの構築に取り組み、さまざまなスタートアップ、慈善活動、ビデオゲーム開発にも時間を投入していました。Damonについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

Dayna Rothman

Dayna Rothman

最高マーケティング責任者、OneLogin

Dayna Rothmanは、高成長するテクノロジー企業でマーケティング組織の構築と拡大に注力する、熟練したマーケティング担当重役です。直近では、DaynaはD2iQ(旧Mesosphere)のマーケティング担当バイスプレジデントでした。そこでは、グローバルマーケティングチームを構築し、マーケティングの収益への貢献度を78 %増加させ、会社の大規模なブランド再生を導きました。D2iQの前は、DaynaはMarketo、EverString、BrightFunnel(Terminusが買収)、およびSaaStrで指導者的役割を果たしていました。Daynaは、『Lead Generation for Dummies』の著者であり、LinkedIn Learningのさまざまな上級マーケティングコースで講師を務めてきました。Daynaのコースは合計200,000回以上、視聴されています。Daynaは、Top 25 Women in Revenue、Top 20 B2B Startup Marketers to Watch in 2019、Top 40 Marketing Strategists of 2014、Expy Content Awardのノミネーションなど、マーケティングに関するさまざまな栄誉を受けています。DaynaはSendosoの諮問委員会の一員でもあり、マーケティング戦略のトップクラスの講演者で講師です。Daynaはサザンコネチカット州立大学で英語の学士号を取得し、ゴールデンゲート大学でMBAを取得しています。Daynaについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

Matt Hurley

Matt Hurley

最高収益責任者、OneLogin

広範囲にわたるFortune 500の専門知識を持つシリコンバレーの上級ビジネスリーダーであるHurleyは、収益創出に結びついた世界規模の戦略における確かな実績が評価されています。25年以上にわたる多面的な経験の中で、財務、運営、セールス、サービス、マーケティング、およびチャネル分野で指導者の役割を担ってきました。

幹部としてのキャリアでは、MattはJuniper Networks、Bell Canada、およびSun Microsystemsで指導者的役割を歴任してきました。直近では、MattはJuniperのGlobal Partners ProgramのField Marketingを主導して、企業ブランドを担当しました。 Hurleyはその立場において、パートナーが迅速に市場開拓の取り組みを作り出すことができるように、さまざまな革新的な需要創出コンセプトを実装しました。その結果、プログラムの初年度に、2億ドル以上のパイプラインの生成に成功しました。また、2014年と2016年には、ITSMA Awardを受賞したアカウントベースのマーケティングプログラムも実施しました。2015年には、CRNの2015 Channel Chief Awardを受賞しています。

OneLoginでは、Hurleyはグローバルチャネル、戦略的アライアンス、およびプロフェッショナルサービスの各チームを率いています。比較的短期間のうちに、会社初の完全統合パートナープログラムであるOneLogin Accelerateを開始して、アジア太平洋および中東に国際市場を開拓しました。Mattについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

Vanessa Pegueros

Vanessa Pegueros

最高トラストおよびセキュリティ責任者、OneLogin

Vanessaは、セキュリティ分野に18年以上の経験を持つサイバーセキュリティのリーダーです。現在、IDaaS(Identity as a Service)プロバイダであるOneLoginで最高トラストおよびセキュリティ責任者を務めており、セキュリティ、コンプライアンス、プライバシー、およびITを担当しています。また、Boeing Employee Credit Union(BECU)の取締役会のメンバーでもあり、 以前はCarbon Black(CBLK)の取締役を務め、VMwareへのCarbon Blackの営業にも加わっていました。シアトルのFlying Fish Partnersのベンチャーパートナーでもあります。かつてはDocuSignでCISOを務め、2018年には急速な成長とIPOを成功させました。また、US Bankでエンタープライズセキュリティ担当SVPを、ExpediaでCISOを歴任し、Washington Mutual、Cingular、およびAT&T Wirelessで上級レベルのセキュリティを担当しました。その他、特にネットワーク計画、アーキテクチャ&エンジニアリング、テクニカルセールス、および製品開発などのワイヤレス分野で多くの役割を担ってきました。Vanessaは現在、年に一度、ワシントン大学で「Leading and Managing Enterprise Information Security」というコースを教えています。スタンフォード大学でMBAを、コロラド大学で電気通信学の理学修士号を、カリフォルニア大学バークレー校で工学士号を取得しています。GSEC、CRISC、CISM、およびCISSPのセキュリティ認定のほか、CIPP/E(Certified Information Privacy Professional Europe)プライバシー認定を保持しています。Vanessaについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください: LinkedInのプロフィール

つながる

お問い合わせはこちら

次のITの課題に取り組む準備はできていますか? 私たちがお手伝いします。
お問い合わせはこちら

仲間になる

快適な職場を求めて、One Identityでキャリアの次のステップを踏み出しましょう。
仲間になる