Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

特権アクセスの管理

One Identity特権アクセス管理(PAM)ソリューションは、セキュリティリスクを軽減し、コンプライアンスを有効にします。SaaSまたは従来のオンプレミスでご利用いただけるようになりました。複数の環境とプラットフォームにわたって、特権アクセスを保護、制御、監視、分析、および管理できます。高い柔軟性により、必要に応じて完全な資格情報を提供したり、Zero Trustおよび最小特権運用モデルへのアクセスを制限したりすることが可能です。
特権セッション管理

特権セッション管理

管理者、リモートベンダー、その他のハイリスクユーザの特権セッションを制御、監視、および記録します。セッションの記録はインデックスが付けられるので、イベントの検索が簡素化および高速化されます。自動化されたレポート作成により、監査およびコンプライアンス要件を簡単に満たすことができます。

特権パスワードボールト

特権パスワードボールト

ロールベースのアクセス管理と自動化ワークフローによって、特権資格情報を付与するプロセスを自動化、制御、保護します。また、どこからでも、ほとんどどんなデバイスからでも、パスワードを管理できます。
特権脅威分析

特権脅威分析

特権セッション記録を分析して、ハイリスクな特権ユーザを特定します。疑わしい行動やその他の異常を監視して、内外の脅威を検知し、侵害を防止するために即座にアクションを実行できるようにします。
最小限の特権アクセス

最小限の特権アクセス

管理者が業務を遂行する上で必要最低限のアクセス権限のみを付与することで、組織を保護し、セキュリティ侵害を防ぎます。UnixおよびWindows Server/デスクトップの管理者アクセスの委任をきめ細かく設定し、最小限の特権だけを付与するセキュリティアプローチを実施できます。
特権アクセスガバナンス

特権アクセスガバナンス

Identity ManagerとSafeguardを統合して、統一されたポリシー、自動化されたビジネス主導型のアテステーション、エンタープライズプロビジョニングなどのガバナンス機能を拡張します。ユーザは、特権および一般のユーザアクセスをIdentity Manager内からリクエスト、プロビジョニング、および検証できるので、ロールやアクセスのレベルにかかわらず、すべての従業員に統一されたガバナンスアプローチを実現できます。

注目の製品

Active Roles

ハイブリッドActive Directoryなどにおける管理とセキュリティ

無料トライアルをダウンロード

Identity Manager

企業のIDおよびアクセス管理のリスクを軽減

ライブデモを見る

Safeguard

特権アクセスを安全に保存、管理、記録、分析

製品詳細

Safeguard

特権アクセスを安全に保存、管理、記録、分析

製品詳細

Safeguard

特権アクセスを安全に保存、管理、記録、分析

製品詳細

Safeguard for Privileged Analytics

特権ユーザのリスクを検知し、組織への損害を回避

無料トライアルをダウンロード
詳細

お客様