Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。
お問い合わせ
x

お困りのことはありますか?私たちにお任せください。

お問い合わせ

One Identity Safeguard for Privileged Analytics

特権IDを盗難から保護する

特権ユーザのリスクを検知し、組織への損害を回避

One Identity Safeguard for Privileged Analyticsを使用することで、誰がハイリスクの特権ユーザであるかを知り、疑わしい動作をモニタし、組織の内外から生じる未知の脅威を発見することができます。 ユーザ行動分析技術により、Safeguard for Privileged Analyticsは異常を検知し、リスクに基づいたランク付けを行います。これにより優先順位を付けて適切な措置を講じることができ、最終的にデータ漏洩を防止できます。

関連製品

One Identity Safeguard for Privileged Passwords
One Identity Safeguard for Privileged Passwords

特権アクセスのリスクを排除

One Identity Safeguard for Privileged Sessions
One Identity Safeguard for Privileged Sessions

特権アクセスの制御、モニタ、記録が可能

Active Roles
Active Roles

ハイブリッドActive Directoryなどにおける管理とセキュリティ

Starling Two-Factor Authentication
Starling Two-Factor Authentication

セキュアかつシンプルなID検証